2021年3月20日【春分の日】人々の意識が変わり新しいルールを創っていく

2021年の春分図の星読みです

スポンサーリンク

天空の動き

2021年の春分の日は

2021年3月20日 18時38分

この瞬間に
太陽が牡羊座に入ります

牡羊座は12星座の最初の星座

西洋占星術では
ここから1年が始まります

春分図は
夏至までに強く影響するとともに
1年間の方向性も示しています

気になるポイント

・ASCは天秤座でMCは蟹座
・土星と天王星がスクエア
・6ハウスに天体が密集
・太陽と金星がコンジャンクション
・太陽&金星と冥王星がセクスタイル
・月と火星がコンジャンクション
・月と木星&土星がトライン
・月と海王星がスクエア

星読み

・ASCは天秤座でMCは蟹座

アセンダントからMCの流れは
個人的にはとても重要だと
考えています

全てのことが
アセンダント的に始まり
最終的にMC的に落ち着く

あるいは
MCを目指すことになる

常々そう感じています

今回のアセンダントは天秤座

これは 今年は
全てにおいてバランスや調和
場合によっては正義が
重視されることになる
ということです

また 蟹座のMCを
目指すことになるので

国や個人の安心・安全を
常に考えさせられることに
なると思います

飲食店や医療従事者が
大変な状況の中

どんな対策であれば
誰にとっても公平で
安心へとつながるのか

そんなことを考える
1年になりそうです

・土星と天王星がスクエア

ルールや規制を作る土星と
改革や変革を促す天王星が
葛藤の配置をとります

この配置は
1年間続きます

今年は
ここに全てが表れている
と言っても良いくらい

とっても重要です

今までのルールが
強制的に変革させられます

そもそも土星が水瓶座にいて
天王星は水瓶座のルーラー(支配星)

改革されるのは必至です

天王星が牡牛座を進行してるので

物質・お金・体に
改革がもたらされます

働き改革が
ある意味強制的に実行され

満員電車や長時間通勤
非効率な残業
長時間労働によるメンタル疾患
などなど

いろいろな面に
影響が出てくると思います

これは「価値観の変革」
でもあります

満員電車に揺られ
長時間働くことが
美徳とされてきましたが

本当に人生の中で
大切にするべきことは
いったい何なのか

そんなことを考える時期です

特に6月と12月は
タイトにスクエアになるので
注目すべき時期です

・6ハウスに天体が密集

6ハウスが示すのは
義務や役割
そして健康です

今年はここが
メインテーマです

太陽と金星が重なり
カイロンと海王星も
滞在しています

・太陽と金星がコンジャンクション

太陽は国家を
金星は経済を表します

政府とお金が一体に…
良いイメージが持てませんw

これが労働や健康に
影響を与えるとなると
慎重に見ていかないと
いけませんね

近くに海王星がいるのが
私は心配です

海王星は物事を
曖昧にします

コロナ禍で
国民の収入が下がっても
十分な補償がされず

死者が増えても
医療体制は改善されない

マスメディアが報道するのは
政治に配慮した内容ばかり

そして
国民はあまり怒らない

そんな状況が続いても
不思議ではありません

また
政府と医療業界や
大企業との癒着

そんなふうにも
読み取れます

もちろん
良い方向に読めば

大規模な経済再策により
国民の収入の不安は消え
コロナの脅威も消滅する
とも考えられます

・太陽&金星と冥王星がセクスタイル

冥王星は破壊と再生の星です

徹底的にやり尽くす
隠れていたものを
表に出させる

冥王星が影響すると
中途半端にはなりません

それが
冥王星のパワーです

そして必ず
再生があります

政治とお金の問題が
行くところまで行く

そしてそれが
明るみに出る

明るみに出ると同時に
破壊が待っている
かもしれません

太陽は『首相』も
表します

政権の行方が
気になるところですね

冥王星だけで見ると
4ハウスにあるのが
気になります

冥王星は原子力を表し
4ハウスは国土です

核廃棄物の問題が
今年は大きく表面化
しそうな気がします

国際問題にならなければ
良いのですが…

・月と火星がコンジャンクション

9ハウスで月と火星が
接近しています

月は国民を表すので
攻撃的になることが
考えられます

双子座的に
怒りや不満を
言語で表現する風潮
強まるのではないでしょうか

今までは
黙って従っていたけど
もう限界!!

言いたいことは
ハッキリ言わせてもらいます!

そんな国民へ
変わっていく時期に
なりそうです

・月と木星&土星がトライン

国民を表す月と
時代を表す木星と
ルールを表す土星

これらが
とてもスムーズに
協力し合う配置です

ここから感じるのは

国を変えてくのは
国民が主体
だということ

今年は 国自体が
大きく変わる年に
なりそうですが

その主導権は
あくまでも国民にある

そう宇宙が
言っているように感じます

政府主導の
民意を蔑ろにした
変革ではなく

国民の意見を反映した
国民主導の変革

そんな流れが起きることを
予感させてくれます

・月と海王星がスクエア

海王星は現在
魚座を進行中

海王星は
魚座の支配星ですから
一番パワフルなときです

共感力が高まり
寛容になる反面

ルーズになったり
現実逃避のような
夢みがちな思考に
陥ることも

月と海王星は
葛藤の配置になるので

現実が見えなくなってしまったり
必要以上に不安を感じることも
増えるかもしれません

まとめ

全体を通して感じたのは

大きな変革が起こることは
間違いなさそうです

水瓶座時代が
ここから20年続くことを
考えると

後戻りはあり得ません

水瓶座は
未来へ向かうエネルギー

そして
平等で多様性があり
個人が尊重されます

他の先進国と比べ
日本は20年くらい
遅れをとっていると
言われることもあります

今年の変革は
国民の目覚め
促してくれるかも
しれません

そして
その目覚めが
新しい日本を
創っていくことに
なるでしょう

ずいぶんと
政治的なことにも
言及しましたが…

普段は政治には
あまり興味がありませんw

私自身も
変わる時なのかも
しれませんね

今回は以上です
ありがとうございました❤︎

スポンサーリンク